北海道当別町の美味しい話

【平成27年度当別町商工会全国展開支援事業】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

災害対策も視野に

数年に一度の猛烈な風雪
ここ2日間の北海道は暴風雪で、道東を中心に交通への影響や人命、インフラに大きな被害をもたらしています。最大風速40メートルを記録するなど大変危険な状況にありました。しかし、報道では日本全国大荒れの様子で、この規模の大きさは地球温暖化の影響か!と疑ってしまいます。
近年、地震、津波、火山噴火と激甚災害がつづくなかで、国も自治体も、また個人も“防災の意識”を高めていかなければなりません。
今回の事業では、災害時に役立つ備蓄品として、「玄米リゾット缶詰めタイプ」の開発にも挑戦しています。
缶
災害時だからこそ栄養価の高い健康的な食品が求められるという発想から、保存期限の長い缶タイプを同時に開発しています。これは、公的な機関に対して提案するものですが、いずれは個人需要にも対応できるように製品化を進める予定です。
スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。